育児

超簡単チョコレートレシピ!子供と作るバレンタインで親子で楽しもう

チョコレート作りの材料

バレンタインのチョコレートを子供と一緒に手作りするなら、超簡単なレシピが理想ですよね。

お悩みママ
お悩みママ
私、お菓子作りって苦手なのよね~

そんな悩みはありませんか?

この記事では、お菓子作りが苦手なママでも簡単に、かつ時間をかけずに作れるもの。

そんなチョコレートの簡単レシピを紹介したいと思います!

お菓子作りが不得意な私が、実際に小学3年生の娘と一緒に作ったバレンタインチョコレートレシピです。

るる
るる
めちゃくちゃ簡単でーす!

お菓子作りができない私でも作れた、超簡単チョコレートレシピです。

普段まったくお菓子を作らないママでも、子供と一緒に手作りできるチョコレートです。

材料は100均で買えて、しかも15分ほどの時間でできちゃうので、是非参考にしてみて下さいね。

超簡単チョコレートは用意も簡単!

ハートのチョコレート

それでは早速、私と娘が作った超簡単なチョコレートレシピを見ていきましょう。

材料は100均でもそろえることができます。近所のスーパーや100均のお店に行って、材料を揃えるのも楽しいですよ。

チョコレートを100均で買おう

チョコレート

今回のチョコレート作りで用意した材料は、100均の「ダイソー」で買いました。バレンタイン近くになると、手作りチョココーナーが設けられるダイソー。

わざわざ手作りお菓子の材料を揃えるために専門店に行く必要なし!近くの100均で、手軽に材料を揃えてしまいましょう!

るる
るる
ダイソーで材料が揃うなんてすごく助かる!

100均なら気軽に買えますし、もし失敗しても気楽に買い直しができるので心強いです。

お菓子作りが苦手なママでも、「ちょっと試してみよう」くらいの気持ちでチョコレート作りに挑戦できちゃいます。

ダイソーで買えるものは、

  • チョコレート
  • チョコ用カップ
  • シリコンヘラ
  • ボウル
  • バット

などです。

調理器具はお家にあるものを使えばOKですが、もし持っていなければお店で揃えることもできますよ。

バレンタイン直前に買い物に行くと、売り切れている商品もありますから、余裕を持って早めに買っておくと良いでしょう。

超簡単なレシピで子供も楽しめる

ハート型のクッキー

バレンタインに子供がチョコレートを手作りする、を前提にしたレシピなので、子供でも簡単に作れるように難しい手順は一切ナシ!

基本はチョコレートを

  1. 溶かす
  2. 混ぜる
  3. 固める

だけの、すごくわかりやすい手順です。

あまりに凝ったレシピだと子供が自分からすすんで参加できず、つまらなくなってしまうと思ったからです。

「お菓子作りの苦手なママ&子供が楽しみながら作れる超簡単チョコレートレシピ」を目指して作りましたので、どなたでも気軽に作れるはずです!

超簡単チョコレートの作り方

それでは早速チョコレートの作り方を説明しますね。

とは言っても説明というほどのものではありません。レシピなんて言うほどスゴイものではないので、簡単すぎて私が恥ずかしくなってしまいそうです(笑)。

ダイソーで買ったチョコレートの材料

私がダイソーで買った手作りチョコレートの材料はこちら。

ダイソーの商品
  • 板チョコ (80g) 2枚
  • 小さいマシュマロ (75g)1袋
  • チョコレート用カップ 20枚入り1個
  • シリコンヘラ 1本
  • 包装用の袋(食品OKのもの)

それ以外にチョコレート作りに必要な物は家にある物を使いました。

超簡単チョコレートレシピ①溶かす

まずチョコレートを溶かします。

板チョコを小さめに手で折ります。包丁を使って細かくするのが理想なのですが、今回は子供と作るのを前提にしているため、より安全な方法でチョコレートを細かくしていきます。

ダイソーで購入した板チョコには割りやすいように割れ目がついていました。手でポキポキと簡単に折ることができましたよ。

ただし、下の写真のように細かくするには大人の力が必要でした。ここはママの力を最大限に生かしましょう!

砕いたチョコレート

※写真がぶれてしまいました。見苦しくて申し訳ありません・・・。

次に、チョコレートを湯煎にかけるためのお湯を沸かします。

火を使うため、お湯を沸かす作業は必ず大人がやりましょう!

ボウルを二重にして、下のボウルにお湯を入れ、上のボウルに細かく砕いたチョコレートを入れます。

熱の伝導を考えると金属製のボウルが理想ですが、あいにく我が家にはプラスチック製のものしか置いていませんでしたのでプラスチック製のボウルを使いました。それでも問題なくチョコレートを溶かすことはできましたよ。

少しずつチョコレートが溶けていきますので、のんびり子供と話をしながら待ちましょう。時々ヘラでチョコレートを混ぜながら溶かすと良いです。

チョコレートを溶かす

超簡単チョコレートレシピ②混ぜる

チョコレートが完全に溶けたら、マシュマロを入れます。

マシュマロ

ついでに私は家にあった『ごろっとグラノーラ』も入れました。サクサクとした食感が楽しめそうだと思ったからです。

グラノーラ

グラノーラ以外にも、砕いたビスケットやコーンフレーク等を入れても美味しそう!

入れたマシュマロやグラノーラにしっかりとチョコレートが絡むように、ヘラで混ぜ混ぜします。

チョコレート作り チョコレート作り

ちなみに、入れるマシュマロやグラノーラの量は目分量です。チョコレートが多い方が良ければ具材は少なめに、サクサクフワフワのチョコレートが良ければ具材を多めに入れると良いですよ。

超簡単チョコレートレシピ③固める

しっかり混ざったら、チョコレート用カップに入れていきます。マシュマロやグラノーラが入っているため少しずつ慎重にカップに入れていきましょう!

小さめのスプーンを使うとやりやすいです。

手作りチョコレート

こんな感じになりました。

ダイソーで購入したチョコレート用のカップは20個入りでしたので、ちょうど20個を使い切った感じです。多めに入れたのでモリモリになってしまいましたが、ご愛嬌!

あとは冷蔵庫で冷やしてチョコレートを固めたら、完成です。

手作りチョコレート

超簡単チョコレートレシピは本当に超簡単だった

プレゼントを渡す

丁寧に写真を撮ってまで紹介した、今回のチョコレートレシピ。

紹介するまでもないほどに超簡単でした。

これなら子供でもできますし、ママや兄弟、姉妹と一緒に手作りするのも楽しいですね。

るる
るる
普段、お菓子作りを全くしない私でもできたので、きっとあなたにもできます!

一連の流れを見るとすごく単純なのですが、子供にはすごく貴重な体験になったようです。誰かのためにチョコレートを作る、という経験が大切な思い出になりますよね。

このあと、作ったチョコレートはどうしたか?と言いますと、家族みんなで仲良くいただきました!

チョコレート作りに関わっていない夫も長男も、「おいしい、おいしい」と言って食べてくれました。

その表情を見て娘も嬉しそうでしたよ。誰かのために手作りをしたチョコレートを、喜んで食べてもらえるなんて本当に良い経験だったと思います。

ぜひ、子供と一緒に超簡単チョコレートレシピを使ってチョコレートを作ってみては?成功しても失敗しても、子供にとっては大切な思い出になりますね。

 

\子供と楽しむ無料の絵本!/

絵本が無料でダウンロードできるサイト6選!おうちで絵本を楽しもう

絵本無料ダウンロード
絵本が無料でダウンロードできるサイト6選!おうちで絵本を楽しもう絵本を無料でダウンロードできるサイトを6つご紹介します。子供に読み聞かせをするなら無料絵本を活用する方法もあります。お店では見かけないオリジナル絵本に出会える可能性も!...

\絵本アプリも無料で使える!/

【絵本アプリ】オフラインOK&無料はどれ?おすすめアプリ6選!

スマホの画像
【絵本アプリ】オフラインOK&無料はどれ?おすすめアプリ6選!絵本アプリ、無料でオフラインでの利用可能のものを6つ、ご紹介します。絵本アプリで読み聞かせや絵本子育てに役立てて下さいね。...